旅行記

弘前と角館の桜を見に行こう!!2021年4月版

今回は2021年4月に東北の桜を見に行った旅行記となります。2020年は残念ながら弘前城公園などが閉鎖となってしまい行くことができませんでしたが、2021年は公園も解放し静かに桜を見ることが許されたのでそれでは行ってみようということで弘前の桜と角館の桜もきれいなのでそちらも寄ってみることにしました。

もちろん感染症対策には十分配慮しております。

今回はANAを利用して秋田空港まで

いつもはJALを使うことが多いのですが、今週のトクたびマイルが出ていたので秋田空港の往復をANAで利用することにしました。それでも1日5便程度運行しているANAですが、この時は1日3便程度になっていたと思います。

搭乗率は4割程度だったと思います。機体の前後だけにお客様が集中するような配置でした。ほとんどの人が窓側を利用できていたと思います。


今回はバスで機体の近くまで行くことになりました。搭乗する人も少ないようで搭乗口につくと早くもラストコールとなっていました。


今回は沖止めでもボーディングブリッジがあるスポットでした。ここを使うのは初めてです!!


B737-800でした。それでも4割程度の搭乗率。この時はまだまだ回復には程遠い感じでした。シートは旧型シートです。


そして秋田空港に到着。1時間なんてすぐですし、効果時は天候が悪くあまりいい写真は撮れませんでした。空港も少し雨模様です。

今回はドーミーイン弘前へ宿泊

たまたま金額も高くなくよさそうだったのでドーミーイン弘前へ宿泊しました。もちろん温泉もついていますし、弘前城公園へも徒歩圏内なのでこちらにしました。

こちらのホテルはまた紹介できるときに書きたいと思います。


正面から。電線だらけですが、車寄せもあり雨対策もバッチリです。駐車場は多くないので提携駐車場を利用することも出来ます。


今回はダブルルームです。バスタブはなくシャワーブースのみです。もちろん大浴場があるのでその点は気にしなくてもいいですね。夜鳴きそばもいただきましたよ。

by トマレバ

 

夜桜を見に弘前さくらまつりへ

2021年は通常ではないものの感染症対策や個人情報を記録して開催されることになったので夜桜を撮影しに出かけてみました。ホテルからは徒歩圏内なのですごく行きやすいですし、追手門まで10分はかかりませんでした。

まつり期間中は有料になるのですが、祭り前ということもあり無料で散策することがこの時はできました。


公園の周りには8分咲きぐらいともいえる桜たちが。


そしてライトアップをされているところではすごくきれいに見えます。


追手門のところで感染対策の記入を済ませて公園の中へ入っていきます。


堀では両側からライトアップされている様子がすごくきれいに見えました。


城と桜もライトアップでより美しく。


展望台も用意されており一段高いところから写真を撮ることも出来ます。


西側のお堀沿いに咲いている桜の道は一方通行で時計回り。


それでもかなりのひとが桜を楽しんでいました。


やっぱり水面に反射しているとすごくきれいに見えますよね。これはすぐに現像してしまいました。


反対側まで行って戻ってくるとそれでもきれいです。


こちらも橋の上から。三脚は使うことができないので手持ちで何とか撮っています。本当にきれいですよね。夜は夜でライトアップが素敵でした。

翌朝もあいにくの雨模様で下が桜を見に行きます

初日の到着が遅くなってしまったので、明るい時間の桜撮影は朝のうちにということにしたのですが、天候が回復せずに雨が降る中となってしまいました。それでも桜はきれいだったのでいいのですが、天気さえよければもっと美しい桜を見ることができたのかもしれませんね。


堀の水面でも確認できるくらいの雨でした。傘を差しながら撮影するのはつらい。


この日も追手門から中に入っていきます。朝も早くから係の人が確認等をしていました。


内側の堀も昨夜とは違った雰囲気がします。


時間もそんなになかったので軽く1周してきました。本当に雨が降っていると大変。それでも花はきれいに咲き誇っていました。

弘前から車を3時間走らせて角館の桜も見てきました

弘前から大舘を経由して角館まで車を走らせること3時間。途中高速のない秋田内陸を通過するときはかなり疲れました。あまり山道を運転することも少ないので。それでも角館の桜は美しいので見たいなと思っていましたし。

川堤沿いの駐車場は満車だったので少し離れた旧高校グランドの駐車場を利用しました。少しだけ歩くのですが、こちらでも十分ですね。雨も小ぶりだったので川沿いの桜も楽しめましたし、武家屋敷通りの桜も十分楽しむことができました。


川沿いの桜はほぼ満開!!すごくきれいです。


少し編集した感じだとこのような。山も何とか出せるようになりました。


もちろん武家屋敷通りの桜もきれいです。こちらは枝垂れ桜。


車も人も多かったのですが、やはり待ちに待った人たちがいっぱいいたということだと思います。

秋田空港から帰ります

帰路もANAを利用して秋田空港から羽田空港まで。こちらも搭乗率はあまりよろしくお無いようでかなり空席がありました。すごくいい季節なのにもったいないなって。それでも運行していただけるだけいいのかもしれませんし。空はすごく青かったのできれいな風景を見ることができました。


滞在時間約24時間。レンタカーを返して空港へ戻ってきました。返す時間やガソリンスタンドの時間を十分計算して帰ってくるようにしましょう。


飛んでからはこのように雲が多かったのですが、関東に近づくにつれて雲もなくなり遠く成田空港の先まで見ることができました。


到着時もバスでの移動に。しかしこんな素敵な車を見ることができ旅の締めを迎えることができました。

まとめ

初めて東北の桜を見に行くことができましたが、何回も見たいという人の気持ちがわかる気がしました。東京周辺でも桜を見ることができますが、どんどん北上していく桜の姿を追いかけていくのも季節を感じる一つなのだと感じました。

スポンサーリンク

-旅行記
-, , , , , ,

© 2022 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5