旅行記

もう中日!!F1SingaporeGP2022土曜日の様子

土曜日はWシリーズも予選がありますし、F1も予選が行われるので大切な日になるのですが、お昼くらいから雨が降ってきてそれが一時的にやむこともあれば、またすごい量の雨が降ってくるという1日でした。

F1のMEET&GREETでは金曜日に登壇していないドライバーのトークセッションが行われました。2チームごとに登壇してトークを進めていくのですが、フェルスタッペン選手の時には誕生日ということもありハッピーバースデーがうたわれるほど皆さんが思い思いに楽しんでいる印象でした。

Wシリーズ予選は車がパドックを出るころにちょうど雨が降り始め予選開始時刻には雨が強くなってきてしましました。

F1のFP3は雨でピットオープンが遅くなりますし、予選は雨上がりから路面がだんだん乾いてQ3ではソフトタイヤで走れるくらいになっていたので全開の様子が見ているこちらにも伝わる感じでした。

今日も時間まで入り待ちからのF1ZONE

今日もGATE2から入場したのですがやはりチェックに時間がかかって開場してからしてから15分くらい掛かって入場です。しかも前日と違い少しだけ荷物チェックが厳しくなっていました。F1 MEET&GREETの時間まで入り待ちをしてみたのですが、歩いてくる方は少なく車でギリギリまで行く人が多かったです。

MEET&GREETが行われるF1ZONEは飲食店やグッズ販売の集まるエリアでものすごくスペースをとっているので見ているだけで楽しいところだと思います。


角田選手はワゴン車で横づけ。手を振って中に入っていってしまいました。


F1ZONEへ向かう途中にはPaddock Clubの入口もあります。ホテルの玄関のような感じでお出迎えをしてもらえます。


途中のマーシャルポストにあったマシンの表。ヘルメットもあるのですが、これが曲者、レギュラータイプなのでオリジナルを持ってこられると苦労するかもしれませんね。


F1ZONEへやってきました。向こうに見えるステージでMEET&GREETが行われますし、暗澹なライブもここでやります。


一方ステージと反対側にはショップが多くありF1グッズはもちろんハイネケン単独のショップもあります。


F1グッズショップでは実際もシャツを手に取れるのでサイズなどもすごくわかりやすいと負います。


キャップだけのショップもあるのが、おーという感じがしました。


もちろん食べ物もあります。こちらは韓国系の料理かな。ごめんなさい、詳しくなくて。


ハイネケンのこんなに大きいのですが、利用される方も多いのですごく目立つようになっています。


ハイネケンがS$15でyaku1,500円!!サーキット価格です。笑顔で販売してくれますよ。


今回はハイネケン0.0をいただきました。日本のものよりキリッとした味わいです。


MEET&GREET最初のセッションはオコン選手とラティフィ選手、アルボン選手でした。仲がいいのかな?

Wシリーズ予選スタート!!

Wシリーズの予選は16:45から。その10分前にはWシリーズパドックからマシンが出ていきます。その様子を見てから移動しようとすると雨が強く降ってきました。これは予選がかなり厳しいのかな。観客も雨を避けるように屋根のある所に移動してきました。初めて走るコースでほとんど練習してないのに雨はかなり厳しいようでした。というのも後ろにつくと見えないですから。


パドックの様子がちらっと見えるところから凛としたJUJU選手。


まずは機材を運び出すところからスタート!!カートに連結して運んでいきます。


Wシリーズマシンはギギギリまで待機です。


時間になったので出ていきました。アカデミーチームは先にJUJU選手。


そのあとビアンカ選手が出ていきました。マシンはしっかり修復済みです。


予選スタートはいいのですが、赤旗になってから雨が凌げるターン21の高速下へ。この状態だと後ろはほぼ見えなかったでしょうね。

FP3は雨で30分だけの走行に!!

Wシリーズから45分の間に雨の勢いが強くなったり弱くなったり。走れなくなるくらいの雨量になるときもあったので30分のクローズとなって30分だけの走行にそれでも路面の水量は多くウェットタイヤからスタート。雨もやみどんどん路面が乾いていきインターミディエイトでも走行が可能になっていました。


雨上がりの中、アルファタウリが早めにコースインしてくれました。


ターン21から22の間ではまだまだ水しぶきが上がるくらい水が残っていました。


バックショット、メインストレートもかなり見にくくなるくらい残っています。


終了間近ではほとんど水滴が建たなくなってきました。


まだまだ縁石を使うには厳しいのかな。踏むことはほとんどなかったですね。

FP3から予選までの間に夕食を

2時間の休み時間があるので一度外に出て夕食をとることに。GATE7のミレニアスクエアのところからでてフードコートを目指してみたのですが、土曜日ということもありすごく混雑していました。そこでサンテックシティまで移動して探してみたのですが、時間もないので近くの「モンスターカレー」さんへ。すごく大きい皿で提供されたので特盛メニューもあるのかな?というところです。ドンキもありますし、F1セールもやっているのでサンテックシティもおすすめの一つです。


サンテックシティまでやってきました。いつの間にかドンドンドンキが出店していました!!これで海外のドンドンドンキを見かけたのが2店目になります。


中央のイベントスペースではF1セール。過去のウェアなどグッズが割引価格で販売中!!


そして「モンスターカレー」でいただいたのがチキンカツカレーとマンゴージュース。約S$22で2,200円程度でした。

予選は今まで見ていなかったところから

予選は時間も短いのでターン5のアウト側とシンガポールフライヤー下で観戦してみました。雨の後だったので限界走行は見られるのかとは思いつつターン21のアウト側をぎりぎりで走る車を見たいなということで反対側へやってきました。Q3では縁石までいっぱいいっぱい使う車もいれば内側を走る車もいて結構違うなと思う場所でした。


Q1はターン5の外側から。昨日と同じ場所で見るのも残念なのですが、時間もなかったのでまずはここから。


インターミディエイトでの走行なのでまだまだタイムアップしそうですね。


いわゆるF1女子?女性の方も多く見に来られていますよ。マレーシアにタイ、フィリピンから来られている方もいらっしゃいます。男女比6:4くらいかな?イベントとして人気があるのだと思います。


DRS Detection3の装置だと思われるものがあります。これで通過を計測しているようです。


角田選手も頑張っていました。


アロンソ選手もまだまだ攻めることができそうなのですが。


ヘルメットがうまく映ったかなというのがペレス選手。


そしてポールを撮ったのがルクレール選手。近くで見ている感じだと全然早く感じなかったのですよ。それよりもハミルトン選手の方が縁石もぎりぎり使って走行していたので雰囲気は全然違いました。

ZONE4パダンステージ経由でGATE3まで

予選を見終わってからはパダンステージも気になったので経由で移動してみました。やはり戻る方が非常に多く人の渋滞が発生するくらい。そしてイベントは大盛り上がりあのですが、雨の影響で地面が泥だらけ。楽しめているからそれでいいのかな?盛り上がりの様子はすごかったです。


昨日の宿題を撮影してからパダンステージへ向けて出発。


ステージは大盛り上がり!!そしてゲートへ向かい人で大渋滞!!F1というイベントをみんなが楽しんでいる印象です。

そして退場するときにはいつも元気に見送ってくれるスタッフが好印象なのです。

スポンサーリンク

-旅行記
-, , ,

© 2022 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5