旅行記

ルアンパバーン国際空港バンコクエアウェイズラウンジ

ルアンパバーン国際空港にはバンコクエアウェイズも就航しており国外の空港では珍しくラウンジが用意されている。

バンコクエアウェイズを利用する搭乗者すべてが利用でできるのはもちろんのことプライオリティパス所持者も利用できるラウンジとなっている。

バンコクエアウェイズのラウンジは搭乗者みなが利用できるので質素な感じがするがドリンクや簡単な軽食が用意されており、Wi-Fiもあるので搭乗時間まで過ごすのにはかなりいいところだと思います。



ラウンジは国際線2階

ルアンパバーン国際空港はそんなに広くはないのでわかりやすいと思いますが、ラウンジは2階にあります。エスカレーターを上がったすぐのところすごくわかりやすいところです。大きくBangkokAirwaysと書いてあるのですごくわかりやすいと思います。

IMG_lpqpg01

ターミナル内の一角にあります。大きさとしてはそんなに大きくはないです。

IMG_lpqpg02
受付で手続きを。ここで搭乗券とプライオリティパスを提示すれば入室できます。
ものすごく愛想は良いです。

ソファーなどが用意されています

ちょうどよい空間にソファーやいすが用意されています。40~50人くらいで満員になってしまうと思いますが、十分なキャパなのかもれません。

IMG_lpqpg03
ソファー席は少なく16席程度だったと思います。
IMG_lpqpg04
ソファーもコーポレートからのブルーが多いです。
色使いがいいなと思いました。

IMG_lpqpg05
滑走路面側にもたくさんイスが用意されているので明るくてすごくいいなと感じました。

IMG_lpqpg06
壁際にもソファーとイスが用意されています。

IMG_lpqpg07
入口付近にも。これだけ用意されているので空きがないなんてことがあるのかないのか。

ドリンク・軽食・PCなど

ドリンクはオレンジジュースコーヒー紅茶が用意されていますし、軽食では地元ならではのものが用意されているのがバンコクエアウェイズの特徴なのかもしれません。これだけ用意されていれば搭乗までの少しの時間を過ごすのには十分かもしれませんね。

PCは1つは故障中のようでしたがWi-Fiも用意されているので全然問題ないのかもしれませんね。

IMG_lpqpg08
オレンジジュースが用意されています。ほかにも一つ空きがあったので時間によっては増えるのかな?

IMG_lpqpg09
コーヒー紅茶はもちろん、スナックのような軽食も用意されています。
これ食べたら止まらなくなりそうなものだったりすることが多いですよね。

IMG_lpqpg10
軽食にはサンドウィッチに甘そうなお菓子が2点と果物が2点。
小腹が空いたときにはものすごくいいのかもしれませんね。ルアンパバーン最後の味がほしかったら屋外の食堂の方が絶対にいいと思いますが。

IMG_lpqpg11
ネット用のPCも用意されていましたが1台は故障中のようでした。ブースがあるわけではなく隅っこに用意されている感じでした。



まとめ

ルアンパバーン国際空港でプライオリティパスを持っているのだったら断然ここで時間をつぶすのがいいと思います。空港内特に何かがあるというわけではなくただ待っていることが多いのかもしれませんので。屋外のレストランもいいのですが暑かったりしますからね。

←このカードならプライオリティパスが無料でついてくついてくる!

もちろんバンコクエアウェイズを利用して往復した際にバンコクとここルアンパバーンのラウンジを利用することがベストだと思います。

あわせて読みたい
初ラオス、魅力的な街ルアンパバーンへ(その1)

ここ数年タイだとバンコク、マレーシアだとクアラルンプールが多かったのでそろそろ訪れていない国に行ってみようということでラオスやベトナムが候補に。年に1回一緒に旅をしている先輩がラオスに行きたいというこ ...

あわせて読みたい
初ラオス、魅力的な街ルアンパバーンへ(その6)

ここ数年タイだとバンコク、マレーシアだとクアラルンプールが多かったのでそろそろ訪れていない国に行ってみようということでラオスやベトナムが候補に。年に1回一緒に旅をしている先輩がラオスに行きたいというこ ...

スポンサーリンク

-旅行記
-, , , , ,

© 2020 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5