ホテル情報

【宿泊記】ホリデイイン・パタヤ-リゾートホテルで快適体験

2018年6月にタイのパタヤにあるホリデイ・イン・パタヤ(Holiday inn PATTAYA)に宿泊する機会があったのでご紹介します。

IMG_HDIPTY01
ノースパタヤにあるホリデイ・イン・パタヤ

最近はおしゃれなリゾートホテルも増えてきたがホリデイ・イン・パタヤが開業したのが2009年ということで約10年もたってしまってやっと宿泊することができた。チェーン系のホテルは地元ホテルと比べると結構割高に設定されてることが多いのでなかなか宿泊することが少なかったが、今回はポイントプログラムの割り増しなどもあったので宿泊してみた。

パタヤ中心部より北に位置するホリデイ・イン・パタヤは北バスターミナルからだとビーチロードに出てすぐの場所にある。目の前はビーチロードだし、裏は2ndロードなので出入りもしやすい。

今回は1泊だったが部屋の様子やプール・朝食を紹介していきます。

あわせて読みたい
【宿泊記】ホリデイイン・パタヤ-クラブタワーでおしゃれに宿泊

2019年9月にタイのパタヤにある ホリデイイン・パタヤ(Holiday inn PATTAYA)のクラブタワーに宿泊する機会があったのでご紹介します。以前もホリデイイン・パタヤには宿泊したことはある ...



1キングサイズベッド オーシャンビュー

今回は一般的なオーシャンビューの部屋に宿泊です。1ベットの部屋だと一番多そうなのがオーシャンビューで2ベットだとデラックスという海は見えるけど裏側というのもあるようです。

IMG_HDIPTY02
入口を入ると結構通路は短くすぐに部屋という感じになってます。けど中は広いかも。

IMG_HDIPTY03
今回は1515ルーム。これを見るとほとんどの部屋にベランダがついているのがわかります。

IMG_HDIPTY04
ベットのサイズも十分ですし、ソファーもあります。ベランダもあります。

IMG_HDIPTY05
キングサイズベットは大きさも十分ですし、ベットサイドにもコンセントあります。

IMG_HDIPTY06
ソファーも十分な大きさですし、まだまだきれいです。

IMG_HDIPTY07
水はこちら側に2本、洗面に2本あり合計4本無料になります。もちろんコーヒーなどの粉物も無料です。

IMG_HDIPTY08
冷蔵庫は中身は何も入っていないのでうれしいですね。ただ冷凍の部分はないのでアイスを持ち込む際は注意ですね。

IMG_HDIPTY09
テレビは意外と大きくないです。リゾートホテルなのに意外な点。

IMG_HDIPTY10
チャンネル一覧はこんな感じ。NHKWORLDはあります。

IMG_HDIPTY11
セーフティーボックスはきっちり用意されています。

IMG_HDIPTY12
ハンガーの数も十分ですし、バスローブも用意されています。アイロンやアイロン台も部屋付けなのはいいですね。

バスルーム

バスルームはバスタブはありませんが結構広めに作られています。バスタブがない部屋が増えてきましたが一長一短ですね。

IMG_HDIPTY13
リゾート感たっぷりのバスルーム配色が素敵ですね。ハンドウォッシャーがないのでその点がちょっと残念です。
IMG_HDIPTY14
アメニティーはチェーンホテルなのでしっかりと用意されていました。フルセットだと思います。

IMG_HDIPTY15
シャワーブースはそんなに広くないですが、水圧はしっかりしていましたし温度管理もしっかりできました。

ベランダ

そんなに広さはないベランダですが、外の風を感じるのだったり、泳いだりした後に水着を乾かしたりするのには十分使えるスペースだと思います。

IMG_HDIPTY16
窓を開ければベランダが。外の風を感じることができますし、室温の調整もできますね。

IMG_HDIPTY17
椅子も2脚用意されているので座ってリゾート気分を感じてください。

IMG_HDIPTY18
15階からだとこんな景色になります。十分でしょう。海も街並みも見えますから。

IMG_HDIPTY19
夜景ではこのような感じです。きれいですよね。やっぱり。

プール&キッズクラブ

リゾートホテルなのでちゃんとプールもあります。しかも子供用プールと大人用のインフィニティープールを用意してくれてるのが最近のデザインだなと思います。8階にあるのでそんなに高く感じませんが高層階にあるよりかはいいのかなと思います。広さも決して狭くは感じません。

プールは8時から20時までになります。

IMG_HDIPTY20
20メートルくらいはあるだろうプールです。泳ぐのにもいいですし手前が泡になっているのでリラックスするにもいいんじゃないでしょうか。

IMG_HDIPTY21
インフィニティープールなので海まで続いている感じはやっぱりしますよね。

IMG_HDIPTY22
このプールからサンセットも見ることができます。すごく雰囲気もいい感じですよね。

IMG_HDIPTY23
端はこんな感じで十分スペースがあります。高さもそんなに感じませんね。

IMG_HDIPTY24
プールバーも用意されています。時間も20時まで。

IMG_HDIPTY25
タオルもこれだけ用意されているので部屋から持っていく必要もありません。

IMG_HDIPTY26
子供用プールにはスライダーもあるので親子で楽しめる施設だと思います。

IMG_HDIPTY27
リゾートホテルなのでキッズクラブも用意されています。ここに子供を預けて大人だけでゆっくりした時間をというのが一般的なのだと思います。

IMG_HDIPTY28
朝から夜までしっかりとメニューが用意されているので結構安心して預けることができるのと言葉の問題もあると思いますが子供はそれを簡単に解決してくれそうです。

フィットネス&スパ

もちろんフィットネスセンターも充実していますし、スパもマッサージからしっかりとしたスパメニューまで用意されています。フィットネスセンターは24時間空いているようですし、スパは10時から22時までです。

フィットネス

IMG_HDIPTY29
マシンの数は少ないですが一通りそろっていました。

IMG_HDIPTY30
あとは、広さは狭い部類に入るのかなと思います。

Tea Tree Spa

スパは「Tea Tree Spa」という名前で営業しています。

IMG_HDIPTY31
「Tea Tree Spa」はひっそりといた感じの奥にあります。

IMG_HDIPTY32
メニューもフットマッサージからしっかりとしたフルスパメニューまであります。

CafeGで朝食を

朝食はプールと同じフロアにある「CafeG」になります。一般的なブッフェ方式で席数もかなりあるし、外も使えるので席数に関しては問題ないと思います。料理の種類もかなりあり、数泊しても全然問題ないレベルだと思います。

IMG_HDIPTY33
結構混雑した時間帯だったのですが、すぐに席に案内してくれました。席数は十分のようです。

IMG_HDIPTY34
サラダには韓国系も多いのかキムチも用意されているのが印象的でした。

IMG_HDIPTY35
ドレッシングもかなりの種類が用意されています。なかなかめずらしいかな。

IMG_HDIPTY36
豆系はどこでもある品のひとつですね。奥のはポテトです。

IMG_HDIPTY37
エッグステーションでは6種類の卵料理を作ってくれるようです。しかもこちらはノンベジタリアン側。

IMG_HDIPTY38
その反対側にはベジタリアン向けのエッグステーションも用意されていました。多国籍かつ宗教にも対応されているケースですね。

IMG_HDIPTY39
ソーセージ一つとっても宗教によってはダメなものもあるので区別が必要です。

IMG_HDIPTY40
パンだってこんなにあります。好きなの選び放題ですね。

IMG_HDIPTY41
麺とライス。

IMG_HDIPTY42
中華粥もあります。トッピングも豊富に用意されています。

IMG_HDIPTY43
シリアルコーナーも充実しています。

IMG_HDIPTY44
飲み物も結構用意されていました。フレッシュジュースもあります。
IMG_HDIPTY45
フルーツなどのデザートもこのクラスならしっかり用意されています。


MAP

場所はノースパタヤになります。近くにはTerminal21も完成し買い物なども便利なエリアになりました。

予約サイト

各社予約サイトからお申込みいただけます。

公式サイト

agoda

まとめ

IMG_HDIPTY46

パタヤのリゾートホテルとしては5つ星でいいと思うくらいのホテルです。高いホテルはいくつもあると思うのですが結構手ごろでオーシャンビューを楽しめるのではないのかなと思います。

プールにしても大人向けと子供向けが分かれているので大人向けプールで静かにリラックスすることもできると思います。しかも日が沈む方向を向いているのでムードもいいです。

朝食の種類もかなりあるので連泊しても飽きることなく過ごせると思います。

パタヤビーチ周辺で過ごすのなら結構お勧めできるチェーンホテルです。

スポンサーリンク

-ホテル情報
-, , , , , ,

© 2020 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5