旅行記

多摩川スカイブリッジを渡ってきた!!-川崎ディスカバーウォーク

今回は2022年2月26日に開催された「川崎ディスカバーウォーク-開通前の多摩川スカイブリッジを歩こう!!」に行ってきたのでその様子をお伝えします。

開通前イベントは最近多いのですが、参加したことがほとんどなく面白いかなと行く気楽な感じで行ってみました。

当日は天気も良く温かかったためたくさんの参加者がいたようで、プレゼント応募用QRコードカードが早々に無くなるくらいの大盛況ぶり。多くの人がイベントを楽しんでいたようです。

東門前駅から多摩川スカイブリッジの前まで

今回はコースマップが事前に案内されていて、東門前の駅前から川沿いへ出てキングスカイフロント付近から多摩川スカイブリッジに入れるところまでをご案内します。


スタートは京浜急行大師線「東門前」駅からスタートです。こちらで案内のチラシも配っていました。


多摩川まで出ると散歩道が広がっています。


河口まで3キロの表示。近そうな雰囲気もありますね。


大師橋を渡ると羽田空港が。


羽田空港が見えてきました。橋も少しだけ見えます。


キングスカイフロント周辺まで来ると歩いている方も増えてきました。こちらにもチラシが貼ってあります。


残念ながらたくさんの飛行機が駐機しています。通常であればこんなにいないのにな。


遠くからでも数多くの人が橋を歩いているのがわかります。

数多くの人が多摩川スカイブリッジを渡って楽しんでします

海上ではプレゼント応募のためのQRコードが印刷された応募用紙がなくなるほどの大盛況ぶり!!日差しもあり暑いくらいの春の入口だけあって参加される方も多かったのかもしれません。

わたってみると大体10分もかからない程度、B滑走路や第3ターミナルも見ることができるので今度は撮影スポットになるかも。


橋の前までやってきました。すごい人ですが余裕はそこそこありました。


往路は動画を撮りながらだったので羽田側の橋の先からの写真になります。モノレールのレールがもうそこに見られるところにできました。


橋名板ももちろんあります。


このくらいの盛況ぶり!!外側から歩道、自転車道、車道になっています。


最高地位のところから空港を見る着陸機がきれいに見えるかもしれません。もちろん夏の午後にはここから離陸していく飛行機も間近で見れると思います。


家族連れの姿も多く見かけ、こんなところができたのなら行ってみようという感じがすごくよかったです。


川崎側の橋名板はこのような感じでした。


12時前になるとこのくらいの参加者がいました。大盛況です!!


川崎キングスカイフロント東急REIホテル周辺まで戻ってきました。
ホテルは大盛況のようです。


そしてしばらく歩いて小島新田駅まで戻ってきて終了になります。

by トマレバ

 

まとめ

多くのところで記事になっていたこの多摩川スカイブリッジを渡ろう!!ですが、思っていたよりも気候が良かったせいかたくさんの人が体験できて大盛況のようでしたし、思っていたよりも川崎キングスカイフロント東急REIからも近いので今後はこの地域も活気づくのかもしれません。

もちろん撮影地としてB滑走路時のこの場所もいい感じで撮れそうなのでお勧めになるとおもいます。

スポンサーリンク

-旅行記
-, , , , ,

© 2022 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5