フューチャートラベラー

旅する人と旅したい人を応援するサイト

旅行記

F1シンガポール入り待ちグランプリ2017(金曜日編)

投稿日:2018-08-06 更新日:

どこのグランプリでもF1ドライバーやチームスタッフ、関係者にはサインや一緒に写真を撮りたいものだと思いますが、今回はドライバーや関係者がパドックへ入る時間を入る順番に並べてみました。(敬称略)

今回金曜日は14:00のゲートオープンということでGATE2から入ろうと思い10分前に行ってみると結構な人が並んでいました。もちろんチェックはそんなにかからないので5分程度で入場しパドック入口まで向かい10分には待機でき早々にスタッフが現れました。

なお、先に書いておきますが毎回この時間にやってくるということや写真やサインがもらえるという保証は全くございませんのでその点だけご注意ください。また年々警備は厳しくなっているので変な行動をすると今後このようなことができなくなる恐れもあるので節度をもって見てください。


それでは金曜日のグランプリスタートです

マウリツィオ・アリバメーネ-14:11

徒歩に登場。ゲートも空いたばかりなのでまだまだここに集まる人は少ないのですぐにパドック内へ向かいました。
IMG_SGGPGP201

浜島 裕英-14:12

ほぼ同タイムでこちらへ入ってきました。土曜日はHISのツアー限定企画が入っているようでした。
IMG_SGGPGP202

長谷川 祐介-14:13

その1分後にはHONDAの長谷川さんも。ちょうど雨が降ってきたのでフードをかぶろうとしていました。
IMG_SGGPGP203

ロス・ブラウン-14:35

少し時間が空いてロス・ブラウンがやってきました。この辺りからファンが増えてきましたね。
IMG_SGGPGP204

ダニエル・リカルド-14:43

リカルドはファン対応が素晴らしくかなりの人にサインをしていきました。
IMG_SGGPGP205

カルロス・サインツJr-14:47

サインツは結構サインをしていきます。レッドブルでの見納め?
IMG_SGGPGP206

フェルナンド・アロンソ-14:55

手を振って通過していきます。えーーて感じでした。
IMG_SGGPGP207

フェリペ・マッサ-15:00

1時間を経過したところでマッサが来るまで現れました。結構ファン対応していましたね。
IMG_SGGPGP208

セルジオ・ペレス-15:09

ここから怒涛のラッシュです。ペレス登場でファンが群がっている間に。
IMG_SGGPGP209

ジョリオン・パーマー-15:09

パーマーが軽くサインや写真撮影の応じていたところ。
IMG_SGGPGP210

ヘルムート・マルコ-15:09

マルコさんがやってきたと思ったら、
IMG_SGGPGP211

クリスチャン・ホーナー-15:09

ホーナーさんがやってきて分に対応しているところを、
IMG_SGGPGP212

マックス・フェルスタッペン-15:09

フェルスタッペンが通過していくという怒涛の1分間でした。誰のサインをもらうかはっきりしていないといけない時間もあるということです。
IMG_SGGPGP213

ロマン・グロージャン-15:14

そこから数分後グロージャンが現れましたが途中まで誰も寄り付かない様子は面白かったです。
IMG_SGGPGP214

キミ・ライコネン-15:19

いつものごとく(ここ数年)カートで通過のライコネン。何もさせてもらえません。
IMG_SGGPGP215

バルテリ・ボッタス-15:21

優しいフィンランド人はこちら。結構サインに応じてくれていました。
IMG_SGGPGP216

パスカル・ウェーレイン-15:24

結構囲まれながらのご入場でした。それでもしっかり最後までサインに応じてくれていました。
IMG_SGGPGP217

ケビン・マグヌッセン-15:27

今回最後に入っていったのはマグヌッセン。ハースのドライバー人は結構遅めですね。
IMG_SGGPGP218


金曜まとめ

この日はフリー走行1回目が16:30からとなっており昨年よりも早い時間だったためゲートオープンも早かったがドライバーたちも走行1時間前にはみんな到着していました。

いつも間にか通過してしまったドライバーもいれば裏から入っているドライバーもいるのですべては撮り切れていませんがだいたいこんな感じでやってくることが多いと思います。もしサインや写真を狙いたければ早めに到着して狙うのがいいと思います。別の場所で狙ってる人もいるけどね。

上にも書きましたが必ず入場することができてサインエリアまで行けるということではないのでその点は理解してください。2017年の金曜日はこのような方法になっていましたというだけで毎年警備は強化されていますしできることできないことがかなり変わってきています。

このほかに3本書かせていただきましたが参考にしていただければと思います。

F1シンガポール入り待ちグランプリ2017(木曜日編)

F1シンガポール入り待ちグランプリ2017(土曜日編)

F1シンガポール”出待ち”グランプリ2017F1シンガポール入り待ちグランプリ2017(土曜日編)

またこのほかにシンガポールグランプリ観戦ガイドもありますのでそちらもご覧ください。

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編1)-GATE1入口周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編2)-F1ビレッジGATE1周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編3)-GATE2からパドック入口まで

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編4)-GATE3とパダン広場

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編5)-GATE5・6とエスプラネードドライブ周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編6)-GATE7周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編7)-ベイグランドスタンド周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編8)-おすすめはシンガポールフライヤー周辺

今年で10回目、F1シンガポールグランプリ(予習編9)-ピットグランドスタンド周辺をご案内

336google01

スポンサーリンク

336google01

スポンサーリンク

-旅行記
-, , ,

関連記事

スクート291便(TZ291/TR869)搭乗記その3-フライトの様子をご案内

今回は、シンガポールのLCC「スクート」を利用してバンコクまでのフライトの様子をご案内します。 ※現在はスクート869便となっています。(2017年10月29日現在) シンガポールの航空会社として東京 …

バンコクエアウェイズラウンジ(国際線)-ブティックラウンジでも快適に過ごせます。

バンコクからの乗り継ぎでバンコクエアウェイズを利用する機会があり、国際線用のブティックラウンジを利用してきたのでそのご案内になります。 目次1 国際線用のラウンジはゲートA方面へ2 ラウンジ利用で乗り …

2017年8月日本旅行記-JGC修行第6弾、遠く宮古島へ(その2)

JGC修行第6弾は6月に発券をした分を利用して夏休み終盤の宮古島へ行ってまいりました。今回は宮古島から車で行くことができる伊良部島、下地島、池間島へ行ってきました。皆さんご存知の通り伊良部島へは無料の …

F1シンガポール”出待ち”グランプリ2017

さあ、ここからが本番かどうかわかりませんが入り待ちの次は出待ちです。いつ出てくるかわからないドライバーをずーーと待ち続けるということはかなり精神的にきついもの。そんな今回はドライバーや関係者がパドック …

初ラオス、魅力的な街ルアンパバーンへ(その2)

ここ数年タイだとバンコク、マレーシアだとクアラルンプールが多かったのでそろそろ訪れていない国に行ってみようということでラオスやベトナムが候補に。年に1回一緒に旅をしている先輩がラオスに行きたいというこ …