ホテル情報

【宿泊記】インターコンチネンタルグランドスタンフォード香港-ラグジュアリーホテルに

2019年6月(デモの様子もないとき)に香港とマカオに行くことがあったのでいいホテルに泊まれればなと思い、インターコンチネンタルホテル香港の値段を見たところやっぱり高いなということで、お手頃だったインターコンチネンタルグランドスタンフォード香港(INTERCONTINENTAL GRAND STANFORD HONG KONG)への宿泊となりました。ここのいいところは若干お手頃でAvenue of starsへも徒歩圏内で手軽にハーバービューを見ることができるということです。もちろん施設としてもかなり良く感じることができました。

インターコンチネンタルプレミアルーム

ANA深夜便を利用して早朝に香港に到着したためあまり期待もせずにホテルへ向かったところチェックインが可能でお部屋も使うことができました。残念だったのがキングベットルームではなくツインベットルームだったことくらいです。まあ一人で使うのでどっちでもいいのですが、キングのほうがベットが広々しているので...それでもベット回りの変化ぐらいで室内設備については変わりはないと思われます。広々としたデスクに調度品の数々。ミニバーの種類やクローゼットの中など高級感たっぷりです。


部屋に入ってみると「広いなー」と感じるところです。明るさも十分。


今回はツインベットルームになりました。ベットの硬さなども申し分ないです。


ベットサイドには電話や時計が用意されいました。コンセントも変換プラグが用意されているのでそのまま利用することもできます。


デスクも広いですし、ソファーも用意されていました。


テレビも40インチクラスのシャープ製。NHKワールドプレミアを見ることができました。


荷物台の下からはセーフティーボックスが出てきました。暗証番号方式です。


ミニバーは充実した品ぞろえです。もちろん冷蔵庫の中も。


クローゼットにはバスローブにアイロンとアイロン台。ハンガーの数も多いですし、傘も用意されていたので急な雨の時も心配ないですね。枕も予備がありました。


そして外の景色はというとすごく残念ですが、隣はビル。ほんの少しの隙間から海を見ることができました。

バスルーム

バスルームも広々としたタイプでかなり使いやすいと思いまう。最近増えている洗浄機能付きトイレではないのが少し残念ですが、バスタブも広いですし、ハンドシャワーにもなっているのでその点は使いやすいと思います。アメニティーは「AGRARIA」のものが用意されておりこちらも高級感があります。


バスルームも広々としています。洗浄機能付きではないのが残念ですね。


バスタブもそこそこ深いのでゆったり浸かることができます。温度調節も問題なかったですし、水圧も問題ないくらいのものでした。


アメニティーは「AGRARIA」です。初めましてですが、すごくよかったです。


洗面台も広々としています。タオル類も数多く用意されているので心配ないと思います。



朝食はインターナショナルブッフェ

朝食は2泊したうちの1回だけ利用させていただきました。やっぱり高級ホテルだけあってお値段が気になりますが、なんと「3,000円」を超えます!!その分ホリデイ・インやエクスプレスとはくらべもののならないくらい種類やいい食材を使っているのがわかっていただけると思います。もちろん香港ということもあって中華系の朝食はもちろんインターナショナルな朝食もしっかりと用意されています。予算が厳しい人もいるかもしれませんが1回は体験して間違いはないと思います。


IHGリワーズクラブのための席も用意されているので混雑なく案内されました。


サラダ類も種類が豊富。もちろんドレッシングも好みに合わせて用意されています。


点心類も朝から用意されていました。


スープ類も数多く。味噌汁もあります。


中華系なのでおかゆはもちろんあります。その後ろにはブロック肉とソーセージ。こちらは切り分けていただけます。


おかゆのトッピングも豊富に。


もちろんインターナショナルな食事も用意されています。


ごくごくよく見かけるベーコンやソーセージだったりしますが。


グリル素材も数多く用意さあれていますし。


エッグステーションもあります。記載がないメニューでも対応してくれるのがこういうホテルのいいところだと思います。


マフィンやソース類だってこれだけじゃないんです。


こんなにも数多く用意されているんだから1日で食べようと思ったって無理ですよね。


フレーク類も6種類ありました。トッピングだってこんなに。


冷製品もこんなに。食べ切れないですよね。


ドリンクもサーバーではなく1つ1つに入った形で提供されていました。スムージーが2種類も!!


デザートのフルーツはもちろんのことヤクルトがあるなんてなんて幸せなんだろう。


そしてもちろん麺コーナーもあります。麺の種類を選べる駄犬ではなく具材まで見せてくれるのはいいですね。


もちろんその場で調理してくれます。そしておいしかった!!

大満足の朝食でした。

館内施設など

レストランはもちろんバーもあります。行く時間がなかったので中は見ていないのですが外から見た感じだとすごくいい雰囲気でした。

もちろん、プールやフィットネススタジオもあるので温かい時期ならプールもいいかもしれないですね。

フロント・ロビー

フロント周りもすごく天井が高いので開放的なところだと思います。また広々しているので混雑は全く感じることがありませんでした。案内もしっかりしてくれます。


すごく広い天井にロビーカフェを併設しています。


フロントスタッフも素晴らしく気持ちの良い対応をしてくれました。


エレベーターホールには調度品が。こういうところも高級ホテル感が伝わります。

バー「ティファニーズ・ニューヨークバー」

外からしか見ることができませんでしたが、すごく雰囲気のよさそうなところでした。ホテルホームページから見たところ香港最大級のウィスキーセレクションとのことです。


入口の雰囲気だけでも利用したいなと思えるほど。ハッピーアワーの設定もあります。

プール

6月初旬だったので少し肌寒く雨も降っていたためプールの利用はありませんでしたが気候さえよければゆったりできるところなのかもしれません。


雨が降っていたので利用する人は誰もいませんでした軽く運動をするというくらいの広さかなと思います。

フィットネス

日中はスタッフ常駐のフィットネススタジオ。マシンの数も申し分ないと思います。


マシンがギュッと詰まった感じですが工夫されているようでした。


もちろんランキング系のマシンも数多く用意されていました。


日中にはスタッフ常駐のようです。

MAP

香港エアポートエクスプレスを利用した場合は「九龍」駅から無料のシャトルバスがあります。30分おきの運行です。

尖沙咀からは歩くと10分くらいかなという距離でした。

予約サイト

公式サイトからの予約が一番いいですが、各予約サイトももしかしたら安いのがあるのかもしれないです。

公式サイト

agoda

香港のホテル★最大70%OFF!直前割引エクスペディア

中国・香港おすすめツアー!ジャルパック



まとめ

さすがインターコンチネンタルホテルだけあって高級感たっぷりの部屋の広さもすごく広く気持ちよく滞在することができました。部屋からの眺望だけがちょっと残念だったのですが、それを引いてもすごくいいホテルだと思います。朝食も香港だけあっていい金額するのですが、それに見合った内容だと思います。もちろんハーバー沿いの「インターコンチネンタルホテル香港」のほうが絶対にいいと思うのですが、あまりにも金額差があった時はこちらもおすすめします。

スポンサーリンク

-ホテル情報
-, , ,

© 2020 フューチャートラベラー Powered by AFFINGER5